03 11月 2016
DSC_1111

前回の続きです。

タイトルで解るようにお墓のリニューアルに来られました。

とりあえず墓地も解らないので

「墓地を見に行きましょう。」

と。

だいたいの道は覚えていたんですが細かなところが・・・

墓地に到着!

こうこうしたいと説明を受けて・・・

後日見積もりを持って行きました。

即決です。

段取りをしていざ現場へ!!

DSC_1111

何をするかと言うと

DSC_1113

香炉を取りました。

セメントの跡などをきれいにします。

DSC_1114

きれいにした後・・・

DSC_1116

こんなんが付けたかったそうです。

ボンドで取り付けました。

DSC_1115

マスキングをして目地をします。

DSC_1118

ステンレス製の扉付の線香、ローソク立てです。

DSC_1120

きれいに収まりました。

DSC_1122

大きすぎるかと思ったけどそれほどでもなく安心しました。

DSC_1123

 

こんなにご贔屓にしていただいてありがたい事です。

ちなみにお施主様御年88歳でした。

少し耳が遠くなっておられましたが自分で車を運転してこられまだまだお元気でした。

お元気で長生きしてもらいたいです。