29 12月 2016
DSC_0058

やはり最後の仕事になりました。

きょうはええ天気になった。

けど朝のうちは山で影になっとる。

 

百々神社の社標

だいぶん前に建てさせて頂きました。

DSC_0059

 

柱石吊ってるとこと、受けを吊ってるところ撮るの忘れてました。

柱と受けの間にはボンドを入れています。

 

何も吊ってないクレーンのフックが悲しい・・・

DSC_0046

 

柱は石のクサビで据え付けたのでモルタルを詰めます。

 

DSC_0047

 

火袋の下にボンドを塗って火袋を据え付けます。

クレーンのフックが映ってますが火袋は手で持って据えました。

フックはさっきの所から動いてません(笑)

また写真撮るの忘れました。

 

DSC_0049

 

傘はクレーンで吊りましたがまたしても写真なし。

年の暮れでこぜわしいと言う事で勘弁して下さい(笑)

もちろん火袋と傘の間にもボンドを入れています。

 

DSC_0050

 

据え終わり柱のまわりに生コンを入れていきます。

 

DSC_0051

 

それと目地のマスキングをしていきます。

コーキングボンドを詰めていきます。

 

DSC_0052

 

きれいにふき取って出来上がりです。

 

DSC_0053

 

柱のまわりの生コンが乾くまでバリケードをしておきます。

今ならまだ動きます。

動かされたらえらい事です!!

 

DSC_0055

 

後日バリケードをかたずけてまわりを整地して玉石をまき仕上がりです。

 

DSC_0056

 

ばんば灯籠の仕事めっちゃ久しぶりでした。

ここももっと増えていくとええのになぁ。

まだまだ殺風景やなぁ。

 

DSC_0057

 

奥に写ってる鳥居の奥に本殿があります。

またまた写真はありませんが(笑)

 

DSC_0058 DSC_0060

 

今年最後の仕事が神社の仕事!

来年は景気のいい年になってくれ~!!

 

前回の「今年最後の仕事!? 近江八幡市北津田町 百々神社の灯籠 工場編2!!」の記事は

コチラ

 

今年一年ブログを読んでいただきありがとうございます。

来年も色々と書いていきたいと思います。

よろしくお願いします。

このブログで今年は終了です。

 

皆さんよいお年を!!