07 6月 2017
DSC_0153

毎日暑くなってきました。

今年の夏はどうなることやら

テンション下がります。

 

さて気を取り直して鳥居の直しです。

前回アップしなかったんですが柱の下がこうなっていました。

DSC_0161

 

「なんでこんなん付いたるねん。しかも取れへんし。」

明治時代の鳥居。

こんなんしたるとは・・・

せっかくやしちょっと見えるようにしました。

しかし柱も付いてるんで据えにくい。

 

そんなん言うててもしょうがない。

カニクレーンさんに頑張ってもらいましょう。

DSC_0162 DSC_0163

 

カニクレーンさん文句も言わずに頑張ってくれてます(笑)

片方の柱を据えて貫きを入れていきます。

 

DSC_0164

 

貫きをチェーンブロックで吊りなおして反対の柱を据えていきます。

 

DSC_0166

 

据え終わったらガッチャで締めます。

 

DSC_0168

 

鉄筋を組んで生コンを打っていきます。

 

DSC_0169

 

きれいに打てました。

 

DSC_0170

 

今日はここまでです。

形はいびつでも石が見えるとええもんですねぇ。

 

前回の記事「「鳥居が傾いています」お得意さんのご注文! 1 」