12 7月 2017
DSC_1066

終わったはずが・・・(笑)

上手い事「番外編」にしよった(笑)

「しよった」って人ごとみたいに(笑)

 

っと言う事で番外編です!

またもや追加工事になりました。

いつになったら終わるんでしょうか?(笑)

でも、ありがたい話です。

兼子石材店史上でも上位に入ってくるだろうお得意様です。

ある事情から追加になりました。

本当は違う仕事の予定でしたが、

「家の前に飾ったるあれ玄関にどやろ?」

っと。

なるほど!!

「それいいですね!」

即決っで決まりました!

それがこれ!

DSCF0227

 

狐です!

っとちゃいます、その奥の

「大黒さん」です。

この大黒さんわしがまだ20代の時につくったものです。

こんなのよく覚えてくれてはったなぁ、っと感心しました。

台がいるんですがこれもちょうどええのが工場にありました。

「お施主様の行いがええんやろうなぁ!」

っと言う事で据え付けです。

今回はトラックのクレーンで仕事が出来ました。

 

DSC_0271

 

軒に当たるかビビりながらの作業です。

何とか入ってくれてやれやれです。

入らんとこの石結構重たい。

大体150㎏ぐらいある。

 

DSC_0270

 

台を据え付けて大黒さんを吊っていきます。

 

DSC_0272

 

これも軒ぎりぎりで入りました。

もう据わってますが(笑)

得意の写真忘れです。

玄関の横にええ感じで収まりました。

 

DSC_0274 DSC_0275

 

お施主様も大喜びしていただき、わしも大満足です。

この後うれしい事を言ってもらえたんですがここではナイショにしておきます(笑)

これでほんまに終わりです(笑)

 

前回の記事  「「鳥居が傾いています」お得意さんのご注文! 最終回!! 」