12 8月 2017
DSC_0252

皆さん一か月のご無沙汰です(笑)

暑い日が続きましたがお元気でしょうか?

投稿し忘れたわけではありません。

投稿するネタがありませんでした(笑)

 

この仕事もご贔屓にしていただいているお客様の仕事です。

竿石の字を変えたいので竿石を新しく変えさせて頂きました。

前の写真撮り忘れました(笑)

いつもの事ですが(笑)

 

「南無阿弥陀仏に変えて欲しい」

と言ういらいでした。

宗派が浄土宗と言う事で梵字(キリーク)を彫らせていただきました。

梵字と言うとそうですわしのブログの愛読者なら(笑)お分かりの宝篋印塔の梵字です。

DSC_0247

 

宝篋印塔作ってからお墓で梵字彫る機会があったらあの宝篋印塔みたいな梵字がづ~っと彫りたかった。

ようやくその時が来た!!

文字を彫る時ついでにさっとサンドブラストで彫っときます。

ゴムをめくった時に形がわかるようにするためです。

 

DSC_0248 DSC_0250

 

さてここからこれもいつものようにエアーハンマーのノミで形を作っていきます。

それからエアーハンマーのコベラで仕上げていきます。

やっている最中にこの小さな梵字はあの大きな宝篋印塔の梵字みたいに細かいことしてもわかりにくいので細かな所は続けて彫っていきました。

言ってることがわかりずらいと思いますが。

 

DSC_0253

 

わかりますかね~?

ゴムを貼ってる写真と見比べてください。

続けてるところが解ると思います。

「そのとうりに彫ったらええがな」

って思われる方もおられると思いますがこの梵字の大きさ五㎝ほどなんです。

「わしの考えは小さな物は細かい事するより大きくてもいいのできっちり作る!!」

です。

修業時代に番頭さんに教えてもらったことです。

わしもそのとうりだと思います。

 

DSC_0255

 

さて据え付けに行きました。

写真ではようわからん(笑)

 

DSC_0267

 

アップにしたらわかるかな??

 

DSC_0269

自分では満足いきました。

しかし!改良の余地あり!

さて次回はどうしようかな?

とりあえずお墓のご注文を(笑)