ブログ

「宝篋印塔・据え付け編 1 !!  滋賀県石材組合連合会40周年記念 35 」

「宝篋印塔・据え付け編 1 !!  滋賀県石材組合連合会40周年記念 35 」

このブログはわしがブログを始める前にfacebookページで投稿したものです。             ブログとして残しておきたいので書き直します。                           多少言葉を変えて書くところもございます。                             平成27年( 2015 )の話です。

平成27年( 2015 )12月31日

やっと宝篋印塔(供養塔)の据え付け!

長い道のりやったなぁ。

現場は滋賀県石材組合連合会で運営している無縁塚

滋賀県石材組合連合会青年部にお世話になっての据え付けです。

基壇と下の二段の石は事前に青年部が据え付けていました。

まずは基礎を据え付け。

滋賀県石材組合連合会の会長が

宝篋印陀羅尼経を写経されました。

それと般若心経の写経。

上の写真の方が会長です。

ステンレス製の写経入れに写経を入れます。

写経を基礎の部分に入れます。

塔身を据え付けます。

これで写経が基礎と塔身に収まりました。

笠をのせていきます。

人が多いので据え付けが楽です!

最後に相輪です。

親子で据え付けてます(笑)

完成です!

と言ってもまだ周りの工事が残っています。

それは来年やることになってます。

ここまで来るのに青年部をはじめ色んな人達にお世話になりました。

ありがとうございました。

七月から作り始めて何とか年内に仕上げる事が出来ました。(もうちょっと残ってるけど(笑))

本当に皆さんありがとうございました!

次回の記事はコチラ

前回の記事はコチラ

Facebookコメント

オンライン

オンラインでのご相談

オンライン相談