ブログ

「宝篋印塔・塔身の形づくり!! 滋賀県石材組合連合会40周年記念 13 」

「宝篋印塔・塔身の形づくり!! 滋賀県石材組合連合会40周年記念 13 」

このブログはわしがブログを始める前にfacebookページで投稿したものです。             ブログとして残しておきたいので書き直します。                           多少言葉を変えて書くところもございます。                             平成27年( 2015 )の話です。

平成27年( 2015 )9月18日・9月19日・9月20日投稿

宝篋印塔( 供養塔 )の塔身の形を作っていきます。

ワイヤーソーで切っているため小さな段が出来たり、キッチリ真っすぐに切れません。

なので面を真っすぐに直していきます。

まずサンダーで四方を切っていきます。

ビシャンって言う道具で叩いていきます。

写真はエアー工具で使うビシャンの先です。

エアー工具の写真を撮り忘れました(笑)

動画バージョンで登場します。

このように仕上がります。

後は小たたきするだけですがそれはもうちょっと後で

ビシャン動画です。

このようなエアー工具です。

音のわりに先がめっちゃゆっくり動いてるみたいですが、残像です(笑)

ハンパなく動いています!

一番の働き者です(笑)

もうひとバージョンお送りします!

前回の記事はコチラ

Facebookコメント

オンライン

オンラインでのご相談

オンライン相談